×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イケア 食器をシリーズで楽しむ情報!

イケア 食器をシリーズで楽しむ

カテゴリー :イケア 食器

イケア食器の中でエピステルシリーズは、花びらの形にヒントを得てデザインされた食器のシリーズです。プレートやボウルは単品でも、他のものと組み合わせても十分個性的に使え、それぞれのカタチがお料理を引き立ててくれます。さまざまなシーンで、多様な使い方ができるエピステルシリーズの食器は、とても使い勝手がよく、ディナーでも、パーティーでも大活躍です!
スィンテーススキスシリーズは花柄のポップなデザインがかわいいシリーズです。色々なお花柄なのでまるでブーケのようのイメージです。白い食器とあわせても素敵だし、色物も食器とあわせても素敵!商品ごとに違うパターンはカラーやラインに工夫が凝らし、どんな組み合わせにも合うようになっているようです。自由な組み合わせやコーディネイトができるので、テーブルセッティングが愉しくなりそうですね!

コラム > イケア 食器をシリーズで楽しむについて書かれています。

イケアの食器で朝食からスープ・サラダまで!

カテゴリー :イケア 食器

イケア食器、スィンテースコンストシリーズは、自由な組み合わせやコーディネイトを楽し見ながらテーブルセッティングができるようにデザインされた食器のシリーズです。ドットのパターンは少しクラッシック、植物のパターンは少しモダン、それぞれを個々で組み合わせてもバランスの取れた組み合わせになるようにデザインされています。組み合わせをそのつど変えられるのでいつも新鮮な雰囲気でテーブルにつくことができますね!
ディナーラシリーズは、朝食からスープサラダまでどんなお料理にもあい、何にでも使える実用的な食器です。つやけしの落ち着いた雰囲気の食器はシンプルで、洗練されていて丈夫そうだし、素朴な風合いがなんともいえない魅力ですね!これらの食器をシリーズで持っていると、どんな場面でも、どんなお料理にも使えるのでとても助かりますね。
セットでそろえても数千円。お値段がリーズナブルなのが一番嬉しいですね!

コラム > イケアの食器で朝食からスープ・サラダまで!について書かれています。

イケア 関西進出!

カテゴリー :イケア 関西

イケアが、2008年に神戸に進出することがきまっていますが、なんと大阪にも、関西で2店舗目、日本で4店舗目となるイケア大阪ができることが決まっているんですって!
「IKEA鶴浜」(大阪市大正区)という店名になるのかな?関西のイケア1号店は来年4月、神戸・ポートピアランド跡地にオープンするイケア・ポートアイランドです。さて、その大阪のイケアなんですが、場所は、大阪の大正区の埋立地に建設される予定です。
この場所は、大阪市港湾局が1985年から340億円の公費を投じて埋め立てた大正区の鶴浜地区(30万平方メートル)。このうち9万5000平方メートルの商業地はすべて、ホームセンター「ムサシ」を全国展開するアークランドサカモトが取得して出店する予定だったが、地元商店街の反対を受けて昨年7月に用地取得を断念した経緯があということです。
イケアはアークランドサカモトに代わって商業地の半分4万5000平方メートルを取得した、ということで、残りの商業地5万平方メートルは、大阪市が今年夏から秋にかけて出店を希望する事業者を対象に公募入札を実施するんだそうです、ホームセンタームサシは地元商店街が反対した経緯があるのに、イケアは大丈夫だったんでしょうかね? 
イケア大阪のオープン予定は2008年夏とのことです。楽しみですね!

コラム > イケア 関西進出!について書かれています。